CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
DRAMA
WEATHER STICKER
RECOMMEND
北條龍虎伝 (新潮文庫)
北條龍虎伝 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
海道 龍一朗
↑あなたもにわか北条ファン
RECOMMEND
ひとりたび1年生
ひとりたび1年生 (JUGEMレビュー »)
たかぎ なおこ
↑私もひとりたびは苦手
RECOMMEND
人力車が案内する鎌倉
人力車が案内する鎌倉 (JUGEMレビュー »)
青木 登
↑後半の実況中継がお勧め
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM
 
かまくらに関することを、とりとめなく。

※東北地方太平洋沖地震で犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。また被災された方に心からお見舞い申し上げます。
<< 夜のカレー | main | 出世払い >>
「鎌倉音楽祭・鶴舞2008」
夕方、鎌倉に帰ってきたら、鶴岡八幡宮の境内から音楽が流れてきました。
今年で3回目になるイベント「鎌倉音楽祭・鶴舞2008」なのでした。

(今年の出演アーティスト)
30日(土):稲垣潤一、秦基博、矢井田瞳、山本潤子、熊木杏里
31日(日):大橋純子、一青窈、宮沢和史(GANGA ZUMBA)、mink、川江美奈子

境内中央の舞殿がステージ。
そこから八幡宮本殿に向かって演奏されます。
正面の長い階段が観客席になるわけです。


(RICOH R8)

とはいえ、音はそこら中に響き渡っていますので、ステージが見えなくてもよければ、チケットなしでも十分楽しめます。
写真は、階段を昇りきった本殿前(ステージからは死角)で楽しむ人々の様子。

私たちがついたときは、ちょうど宮沢和史さんの美声が響いていました。
すでにイベントは佳境に入っており、続くオーラスは大橋純子さん。
「たそがれマイ・ラブ」
「愛は時を越えて」
「シルエット・ロマンス」
「シンプル・ラブ」
息をもつかせぬヒットナンバーのオンパレード。懐かしい!笑

アンコールでは、今日のアーティスト全員が勢揃いしての「島唄」。

とってもおトクな寄り道をしてしまいました!
| 見る | 20:00 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://undersnow.jugem.jp/trackback/401
たそがれブログ
思ったこととか、いろいろ。
| たそがれブログ | 2008/09/27 9:24 PM |